小川輪業日記
ogacho.exblog.jp

自転車屋の日々あれこれ
店舗情報
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
リンク
カテゴリ
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 01月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

実測です
e0069415_13472837.jpg


今シーズンフルモデルチェンジを果たした、ROCKSHOXのダウンヒル用フォークのハイエンドモデル「BOXXER WORLDCUP」を測ってみたところ、この様な数値となりました。(コラムノーカット・アクスルシャフト含む)
カタログ値(2.762kg)とは若干違いますが、とても軽く仕上がっております。

e0069415_13502535.jpg





e0069415_13534117.jpg


このBOXXERはエアーサスペンションになっただけでなく、アクスルシャフトの固定方法も「PIKEシリーズ」に採用されている、「マクスル」と呼ばれるクイックシャフト使用の20mmアクスルの発展版となっており、6mmのヘックスレンチだけで固定と解除が可能になってます。
従来のモデルで良く起こった、アクスル固定用の4本のネジを舐めてしまうといったトラブルはもうありません。

e0069415_13553847.jpg


さらに、他のシングルクラウンフォークにて扱いやすいと言われている、MOTIONCONTROLが採用され、分解しないと変更できなかったコンプレッション側の調整が手元でできるようになりました。
スプリングを廃することで軽量化となった、エアサス部分も内部構造でポジティブとネガティブのエアー圧を調整する「SOLOエアーシステム」が採用されているため、扱いも非常に簡単です。

最後に、このフォークを装着したことでこんなに軽量なDHバイクができました。

e0069415_1404253.jpg


e0069415_1405517.jpg

by ogawaringyo | 2006-04-03 14:04 | 新商品・新情報 | Trackback
トラックバックURL : http://ogacho.exblog.jp/tb/3140623
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]